合格体験談

須磨学園中学校 合格 (Sさん 垂水)
 私は、算数と理科が凄く苦手でした。
カリキュラムテストは一生懸命家で練習して行った時は得点出来るのに公開テストになると全然点を取ることが出来ませんでした。でも先生と一緒に過去問題や総合問題を、毎回時間を計って解く練習をするうちにこの問題は絶対得点しないといけないとか、これは時間があったら解こうとか考えながら進めれらるようになりました。
また、問題文の中にたくさんのヒントが隠れているのがわかるようになり、偏差値が50台から60台へ上がり無事合格することが出来ました。
本当にありがとうございました。
この春休み、予習として中学一年生の数学を頑張ります。

白陵中学校 合格 (Yさん 姫路)
 僕は国語がすごく苦手でした。読んでいてもつまらないし、意味がわからないので時々寝てしまうこともありました。いつも叱られてばかりいました。そんな時、先生と出会いました。先生はたくさんの国語のテクニックを教えてくれました。選択肢の解き方やキーワードの取り方、特に助詞には気をつけることを教えてもらいました。
記述も文章の言葉を出来るだけ使って書くようにする事で、前よりすらすらと答えが書けるようになり、国語の配点が高い、白陵中学校に合格出来ました。
次の目標は、英語です。又、先生と頑張ります。

小学6年生 (Iさん 加古川)
私は小学4年生から入塾したのですが、全く算数の授業についていくことが出来ず、5年生になった時に先生に来てもらうようになりました。
最初の授業で先生に次の授業の予習をしてもらって塾の授業を聞いて、すごくわかる自分がいて驚きました。
その日の塾の宿題をするのが、すごく楽しかったのを覚えています。夏休みや冬休みに復讐をして普通の時は予習をするようにしていくと宿題をする時間も早くなって少し先の勉強をする余裕も出来ました。
今は、クラスも上げって塾に行くのも嫌ではなくなりました。
自分の目標の中学校に合格出来るように頑張ります。